マルイEPOSカード

学生時代によく利用するため作ったマルイのEPOSカード。卒業(就職)後すぐ結婚して名字が変わったため名前の変更手続きに行った際、学生だったステータスも会社員に変更しました。結婚式で高額のカード利用をしたためか、会社員になったためか分かりませんがその後すぐに年会費無料でゴールドカードにアップグレードしました。ゴールドカードへの変更が他社に比べて容易なことがエポスカードの良いところかと思います!ゴールドカードを持っているとカード会社のゴールド専用の空港ラウンジを無料で利用できます。旅行が多い我が家には嬉しい特典でした。また、ゴールドカードにはよく利用するお店を3つ登録するとそのお店で買い物した際のポイント率が上がる仕組みがあり、日常使いでドンドンポイントが貯まって行きます。エポスポイントは商品券やANAのマイルに変えることもでき、エポスカードのおかげでお友達の結婚祝いのためギフト券に変えたり、ANAのマイルで沖縄旅行したりととても役立っています。

優れもの!大丸カード

大丸で作った『HAKATA DAIMARU CARD』。年会費無料の上、カードで買い物すると、ポイントが付与。しかもカード払いだけでなく、現金で買い物してもポイントが付きます。 そのうえ、来店ポイントというものがあり、来店時に機械に通すだけで、10ポイント付与。誕生月には3回まで100ポイントが付与されるのも嬉しいですね。 更に!支払いの時、端数まで発生した時は、現金との合わせ技で使用することができるのです。例えば、1,032円の支払いとなった時、1,000円を現金で、残りの32円をポイントから支払う。ということができるのです。1ポイント=1円。 非常に使い勝手に優れていて、ポイント付与率が高いと思われます。 もちろん、クレジット機能も付いているので、状況に合わせて使用方法を選べるカードです。

永久不滅ポイント

クレジットカードを利用しているとその利用金額に応じてポイントがつくようになります。溜まったポイントで商品と交換したり、電子マネーなどのポイントに置き換えたりできるのでクレジットカードはとても良いサービスだと思います。しかしクレジット?カードのポイントは大体のカードが有効期限を設けています。有効期限が切れてしまうとポイントが失効してしまいます。しかし永久不滅ポイントというものを設定している嬉しいカードもあります。その代表がセゾンカードです。セゾンカードはよくCMなどでも目にすると思いますが永久不滅ポイントが付きます。いわゆる有効期限がないポイントになりますので好きなときにポイントを交換できるメリットがありますし、なかなかポイントが貯まらないという人にはとても便利なサービスだと思います。

アメックスの充実したサービスとコンシェルジュ的な担当者

アメリカンエキスプレスカード(アメックス)はひと昔前は、庶民でなく、富裕層の方が持つカードとして印象的でしたが、今は敷居が低くなったのもあり、一般の人でも加入できるようになってきました。年会費も多少かかるようになりましたが、サービスにおいてはかなり充実するようになりました。まず、アメックスを持つと、担当の方がつくようになります。そしてわからない事に対して、直接担当者に聞くことができます。普段はカード窓口と言うとオペレーターが担当しますが、アメックスの場合はコンシェルジュのような担当の方がついてくれるためにいつでも気軽に相談できます。その他にはショッピングをしたときでも万が一、壊れてたとしても一定の保証期間であれば、保証してくれるショッピングプロテクションも魅力的です。

ゲームの中でのクレジットカード

私がクレジットカードという言葉を初めて聞いたのは、小学生の時でした。その時やっていたゲームで、アイテムの中にクレジットカードというものがあり、使用すると分割払いで物件が買えるというものでした。そのため、大学生になるまでクレジットカードは分割払いをする専用のカードだと認識していました。大学生になり、実際にクレジットカードを持ち、カードの正しい機能と使い方を初めて知りました。知った時は驚きと共に、子供の頃の自分に正しい使い方を教えてあげたくなりました。ずっとクレジットカードの機能を誤解していたということは、恥ずかしいので誰にも言っていません。また、これからも誰かに言うつもりはありません。皆はどのタイミングでクレジットカードのことを知るのか、気になります。

イオンカードは便利です

イオンカードを持っているとお得な割引やセール情報が定期的に届き、また通常価格よりもかなりお得な値段にて購入できます。割引率がとても高く、イオンカード優待券も多々あるので、日常生活品はイオンで購入しているので何かと助かります。クレジットカードで買い物した商品や公共料金など他にも色々と支払いをクレジットカードで行っているとポイントが自然と貯まるのでポイントを使って割り引いたり、色々と活用できるので日常生活の中でもイオンカードは使用頻度が高いです。メリットがとても多いので、クレジットカード払いするようにしています。特にイオンカード優待券が定期的に届くので、それを使ってインナーや靴下などまとめて購入するようにしています。

高額の支払いはクレジットカードで。

普段の生活でクレジットカードを使うのは、ネットショッピングが主です。コンビニや銀行振り込みのようにわざわざ払いに行くこともないですし、代金引換のように手数料もかからなくてお得です。それ以外の通常のスーパーなどでの買い物は現金にしてしまうことが多いです。しかし、高額の支払いとなると別です。必ずクレジットカードで支払い、大量にポイントをゲットします。大体1万円以上の買い物ならクレジットカードを使います。例えば、帰省する際の電車代金や服・靴・アクセサリーなどのおしゃれ用品などの支払いです。また、病院でもクレジットカードを使用できるところが最近は増えてきました。ポリープ切除手術の際の費用は5万円以上かかったので、カードでポイントがかなり貯まりました。旅行代金も10万単位の支払いなので、カード払いが圧倒的にお得です。家族で旅行に行くと、誰のカードで払うかいつも揉めてしまいます。

クレジットカードの定期整理

最近手持ちのクレジットカードの整理をしています。以前は使っていたけど最近では使っていないクレジットカードは解約していますし、今一度クレジットカードの使い方を見直すいい機会になっています。クレジットカードは便利なものですが、せっかく持っていてもあまり使っていないと損な使い方だなと思います。特に年会費がかかるカードを持っていて使っていないと、マイナスにもなってしまいます。また、様々提供されているサービスやキャンペーン等を随時チェックするのも大事だなと思います。この間PCの買い替えでクレジットカードを使い久々に自分としては高額な支払いをしましたが、キャンペーンを見逃していたせいで貯まるポイントが少なくなってしまいました。今後はしっかりとチェックしながらのクレジットカード使いを徹底したいなと思います。

ポイントを最大限利用してお得に生活

私は普段の買い物のほとんどでクレジットカードを使用しています。特に楽天カードを重宝しています。楽天カードは年会費無料です。100円で1ポイント貯まるので、1か月の生活費全てそれに費やすと、1000~2000ポイントは貯まります。そのポイントは楽天市場や楽天トラベルで使用できるのでとてもお得です。楽天市場ではほしいものがたいてい安くそろっています。それらを更にポイントを使用して買い物することで、お得にいろんなものを手に入れています。私はこれまでに0円で座椅子を手に入れたり、NBのくつを5000円で手に入れることができました。一番助かっているのは旅行の時です。私はディズニーリゾートへ行くのが好きで年に1~2回は行っています。その時に必ずホテルを予約するので、楽天トラベルでポイントを利用して予約すればワンランク上のホテルに安く泊まることができます。これからもクレジットカードは手放せません。

ポイント交換の楽しみ&どうしても困ったときの最後の砦!

2年ほど前まで、月に15万円ほど、クレジットカード支払いがありました。しかし、車を現金で買ったため、一気に預金がなくなり、同じようにクレジットを使うと支払ができない状況が続き、現金派になりました。でも一年に一度、秋にポイントを商品券に交換していて、これまで私の内緒のおこづかいだったので、これをやめるのはどうしても嫌で、ポイントのために毎月6万円ほどクレジットを使っています。前に比べると商品券の金額も減りましたが、全く損しないでおこづかいが手に入るので、これからも使い続けたいと思っています。ちなみに、クレジットを使ったら、財布の中から使った分の金額を別封筒(クレジット支払用)に移して赤字にならないように管理しています。とはいえ、月に数回、外出先で現金がなくなることがあり、通帳の残高もなくどうしようもない時、クレジットで払うことがあります。よくないとはわかっていますが(借金していることと同じなので)、でも本当に必要な時、どうしようもない時、このカードが手元にあって本当によかったと思います。