高額の支払いはクレジットカードで。

普段の生活でクレジットカードを使うのは、ネットショッピングが主です。コンビニや銀行振り込みのようにわざわざ払いに行くこともないですし、代金引換のように手数料もかからなくてお得です。それ以外の通常のスーパーなどでの買い物は現金にしてしまうことが多いです。しかし、高額の支払いとなると別です。必ずクレジットカードで支払い、大量にポイントをゲットします。大体1万円以上の買い物ならクレジットカードを使います。例えば、帰省する際の電車代金や服・靴・アクセサリーなどのおしゃれ用品などの支払いです。また、病院でもクレジットカードを使用できるところが最近は増えてきました。ポリープ切除手術の際の費用は5万円以上かかったので、カードでポイントがかなり貯まりました。旅行代金も10万単位の支払いなので、カード払いが圧倒的にお得です。家族で旅行に行くと、誰のカードで払うかいつも揉めてしまいます。